・ オアジ・チェルヴァーラ ・ シーレ河の自然公園  n.2


  オアジ・チェルヴァーラのご案内、その2を続けます、 どうぞ!


  一見野原に見えるのですが、地面が柔らかく、
  上で少し飛び上がると、揺れるのです!!      
  やはり湿気が多く、とても寒い、との事でした。

27-8930_01_GF.jpg




  向こう岸に固まって咲いている黄色い花、 

28-8941_01_GF.jpg




  そしてこんなに太い幹! ちょっと恐ろしいほど・・。

29-8943_01_GF.jpg




  この表示の横に、夜行性猛禽類の飛行場。

30-8942_01_GF.jpg

  木製のベンチが階段状に設えられ、ぐるっと囲われており、
  立ち上がらない事、袋から食物を取り出さない、大きな声で喋らない、
  を注意され、 もちろんワン君はダメ!
       
  当日ジョヴァンニから少し離れて座っていたshinkaiにまで、
  彼の新しいカメラの連続シャッター音がパシャパシャパシャと聞こえていて、
  うまく撮れた?
  ブログに載せても良かったら、一番良く撮れたのを(一枚)送ってくれない?
  と書きましたら、軽~くOK! と7枚送ってくれましたので、ははは、

  ここからは鳥ごとに、ジョヴァンニの写真を最初に載せますね。





  ジョヴァンニ・Giovanniの写真で、まずはメンフクロウを2枚。
  
31-Barbagianni 1_GF.jpg

32-Barbagianni 3_GF.jpg
     
  下の写真に写っているのが、ステファーニア・Stefaniaで、
  彼女と夫のジャンフランコ・Gianfrancoがこのオアジの責任者。

  メンフクロウはイタリア語でバルバジャンニ・barbagianniと呼びますが、
  一度ジャンバルジャンと間違えましたっけ、ははは。





  そしてshinkaiの。 ネーヴェ・雪ちゃんとステファーニアは呼んでましたが、
  一番従順そうで、何度もあちこち飛んで見せてくれたので、写真が多く、

  正面の顔、

33-8964_01_GF.jpg




  横面、 ほら、嘴の上の羽は上向きなんですね!

34-8965_01_GF.jpg




  背中の、小紋柄のような美しい模様!

35-8972_01_GF.jpg




  2人が観客の間を移動しながら、距離を取ったり縮めたり、
  一度飛ぶと食べ物を貰え、それで飛ぶのだそうですが、ははは、

  だからと言って、名前を呼ばれたからと言って即飛ぶのではなく、
  周囲を見回し確認しながら、自分の意思で飛びます。
  重量を尋ねましたら250gくらいと。
  夜行性と言いますが、昼間もちゃんと見えるのですね。

  肉を貰っているというのは分かるものの、何の肉かと思っていたら、
     
  あっちゃぁ、さすが猛禽類! この顔で、小さな足の見えるのをね!

36-8957_01_GF.jpg




  飛び立つ姿。

37-8960_01_GF.jpg




  お次はトラフズク。 
  ジョヴァンニの写真を1枚・una foto di Giovanni.

38-Allocco 1_GF.jpg




  この子はかなり神経質で、あっちを見、こっちを見、なかなかで、
  shinkaiのは飛んでるのは良いのがなく、
  羽根色も地味加減で2枚だけ。

39-9005_01_GF.jpg

40-9002_01_GF.jpg




  そしてフクロウの中でも大型の、王様フクロウという種。
  迫力あるジョヴァンニの写真を! 
  4 foto bellissime di Giovanni.

41-Gufo 3_GF.jpg

42-Gufo 4_GF.jpg

43-Gufo 5_GF.jpg

44-Gufo 6_GF.jpg

  とりわけ最初の2枚、凄いでしょう?!
  こんな目つきで、この大きさ、羽を広げると1,5mほどのが
  自分の方に飛んで来たら、それだけでビビりそう!!
              
  観客の間を移動しながら飛ばせるのは、羽音やその空気を
  感じさせるためなのでしょうが、この大きさで、この爪だとね、
  大丈夫と分かっていても、ね、ははは。





  ではshinkaiのを。
  この耳みたいにピッと飛び出しているのは、眉毛なんだそうで!
  耳は羽根の中に隠れているんですよね。
  こういう艶やかな羽根を見ると触ってみたくてたまりません!

  前からと後姿。

45-9014_01_GF.jpg

46-9054_01_GF.jpg




  ブレ加減ながら、飛んでいる姿を。  綺麗ですねぇ!!

47-9056_01_GF.jpg

48-9027_01_GF.jpg

49-9028_01_GF.jpg

  ここのオアジには現在7羽ほどいるそうですが、皆オスで、
  というのも、メスが混じるとどうしても繁殖期の問題が出てきて、
  そうそう、ははは、
  大変神経質になるし争い事も起り、こういうショウは出来なくなると。
       
  メスはオスよりも1,5倍ほども体が大きいそうですから、
  飛ぶ姿はもっと見事でしょうねぇ!





  どう、みんなぁ、俺の飛ぶ姿を見てくれたかい?!

50-9032_01_GF.jpg




  という、オアジ・チェルヴァーラの訪問記でした。



 *****        
       

  いつもブログご訪問、有難うございます!