・ プラーリア修道院 ・ パドヴァ  その2


  パドヴァ南西、プラーリア修道院のご案内 その2をどうぞ!


  そしてキオストロ・ペンシレ、屋上テラスの回廊。
  周囲の屋根からの雨水はすべて濾過され
  井戸水として使用される方式。
     
24-C21_4272_GF_GF.jpg

25-C21_4274_GF_GF.jpg


       

  ここの回廊周辺がすべての僧侶たちにとって
  一番使われている部分なのだそうで、

  脇のこの部屋はロープが張ってあるので現在使用されておらずで、
  真ん中に書台があるので、多分「カピートロの間」と呼ばれるものと。
  この部屋に僧侶たちが集まり、
  会則の一章を読み、会議などもしたのだそう。

26-C21_4273_GF_GF.jpg




  廊下にあった16世紀の手洗いの泉
  大変美しい大理石の嵌め込み柄。

27-C21_4277_GF_GF.jpg

29-C21_4276_GF_GF.jpg




  細長い大きな部屋レフェットーリオ・Refettorio、
  直訳すると食堂なのですが、
  素晴らしい作りと飾り付けで、会議室でもあったでしょうか。

30-C21_4278_GF_GF.jpg

31-C21_4279_GF_GF.jpg




  廊下の出っ張り部分から眺める外の様子
  奥は葡萄畑のようですが、
  手前は、現在の薬草畑ではないでしょうか?

32-C21_4280_GF_GF.jpg




  そして、手前の植え込み部分

33-C21_4281_GF_GF.jpg

34-C21_4282_GF_GF.jpg




  回廊の見学を終え、廊下を行く、
  左がガイドをして下さった僧侶。

35-C21_4284_GF_GF.jpg




  廊下の上から見下ろす、
  修道院生活の会則を定めたサン・ベネデット(480-547)。

36-C21_4285_GF_GF.jpg




  傍らに、ちょうど開いていた月下美人、と思うのですがぁ、
  ちょっと蕾の形がちがうかな・・。

37-C21_4286_GF_GF.jpg




  この日の見学で見せて貰えなかった場所の写真を探しまして、

  こちらが国の記念建設物とされている、素晴らしい図書館

38-Biblioteca-Monumentale_GF.jpg


  そしてキオストロ・ドッピオと呼ぶ、大きな回廊も見ませんでしたぁ。





  有名な古書の修復ですが

39-srestauro_GF.jpg


  1951年の秋から始められ、紙、羊皮紙、初期の印刷刊行本、
  版画、写本、手稿本、地図、教皇や皇帝の勅書、著名人の
  手紙類、と全てに及び、
  正確な数字は控えていないものの、多分2万5千点に及ぶ数と。

  1966年フィレンツェのアルノ河の氾濫時には数日後から運び込まれ、
  すべてで約2500点、ヴェネツィアからのも2000点程を救ったそうで、

  インクや色、ニス、埃と湿度による菌やバクテリア、そして虫やネズミの
  被害などから、価値ある古書を救い、
  できるだけ長く生命を保たせ利用、享受できるようにと。

    Tel. 049 9999480 – Fax 049 9999311   
    E mail: restauro.libro@praglia.it 
    と連絡先も。





  葡萄畑での収穫

40-nelle-vigne_GF.jpg




  さて、最後の見学は聖堂内を
  我々は横の入口から入ったのですが、
  まずは正面入口側からの様子を。

41-C21_4292_GF_GF.jpg

42-C21_4290_GF_GF.jpg




  祭壇前の大理石の模様
  「薔薇の風」と呼ばれる風見を示すもの。

43-C21_4288_GF_GF.jpg




  聖堂の前から。 この聖堂は16世紀のものと。

44-C21_4293_GF_GF.jpg




  聖堂は一段と高い位置にあり、聖堂前広場から見る前庭
  塀の中と、咲き乱れる薔薇の花。

45-C21_4296_GF_GF.jpg

46-C21_4298_GF_GF.jpg


  近代になり様々な混乱期も経た様子ですが、
  それでも千年近い歴史を生き抜き、この長閑で温暖な地で
  営々と農業を営み続け、今に至る修道院

  元々の親元であるサン・ベネデット・イン・ポリローネ修道院は、
  ポー河の度々の氾濫、開墾、マラリアと様々な問題を抱えていたのに対し、
  この修道院は特別に歴史の表に出ることもなく、
  僧侶たちは祈りつつ、平穏の内に各自の日常の仕事をこなし、
  過ごして来たのでしょう。

  ・・と書きつつ、改めて修道院生活なるものについて考えています。

  修道院のサイトのこのページの下にヴィデオが2つあり、
  上のヴィデオで修道院内、日常の様子が見られます。     




 *****

  水彩+色鉛筆画ブログには、
  アップしています。    
  見てやってくださ~い!    



 *****        
       
  いつもブログご訪問、有難うございます!     







この記事へのコメント