・ トスカーナの野に虹、 ヴァル・ダッソの白い道散歩

1-1-7950_GF.jpg

  今回ご覧頂くのは3年前の9月中旬に回ったトスカーナの様子で、
  モンタルチーノの北、サン・ジョヴァンニ・ダッソに行く道の途中にある
  アグリトゥリズモ、ポデーレ・オリヴェッロに一泊した時の風景をどうぞ!

  上の写真は宿に着いてすぐに、賑やかな声が聞こえるので覗くとこれ、
  近くの農家の葡萄摘みが済んで、トラクターで運んでいく所だったのですね。




  場所は何処になるのか、地図をどうぞ。   
  西の山の上に位置するモンタルチーノ・Montalcinoから道を下って来て、
  分岐点であるトッレニエーリ・Torrenieriから北へ、県道14号線を
  サン・ジョヴァンニ・ダッソに向けて進みます。  
  赤点を打った所が小さくて分かりにくいので、アップすると下の写真。

1-2-podere olivello1.JPG

1-3-podere olivello2.JPG                                               
  モンタルチーノから東にサン・クイリコ・ドルチャ・San Quirido d'Orcia
  右にPiまで見えるピエンツァ、そして南のバーニョ・ヴィニョーニ・Bagno Vignoni
  はヴァル・ドルチャ・オルチャの谷なのですが、 

  トッレニエーリ辺りから北のサン・ジョヴァンニ・ダッソ一帯は、
  多分ヴァル・ダッソという範囲になるのだろうと思います。   
  どちらもオルチャ川、アッソ川の名から谷の名が由来します。

  トスカーナ全体のご案内は


  

  これがアグリトゥリズモ、ポデーレ・オリヴェッロ・Podere Olivelloの建物。
  大きな農家を改装してアパート2軒分になっていて、
  持ち主一家は、左手前に見える入り道横に大きな家があり、そこに。

2-7956_GF.jpg

  昼間は曇り空の一日だったのですが、この午後遅めから晴れだし、
  一緒に旅行していた友人のmkちゃんと坂道を上って散歩に。

  なぜこのアグリトゥリズモを選んだかというと、この辺りに泊まるには、と
  衛星地図を眺め、広大な平野が広がるのを確認し、ここに。

  ポデーレ・オリヴェッロのサイトはこちら。

  県道からの入り口がちょっと分かりにくいかと思い、旅行前には
  ストリート・ヴューで探して覚えておきましたっけ、ははは。




  近くの農家の葡萄畑には、鶏が餌をあさっており、

3-7960_GF.jpg

  mkちゃんはせっせと、あんた良い子ね、そう、虫を探しているの? 等と
  声を掛けながらスケッチ。 mkちゃん、鶏をナンパ中?!




  道は緩やかな坂道で徐々に目の高さも変わって来て、
  午後遅めの光に長い影。

4-7969_GF.jpg

5-7970_GF.jpg




  オリーヴ畑も広がり、

6-7971_GF.jpg




  道がTの字に左右に分かれる分岐点にあった礼拝堂。 
  今は既に放置されたままの様で。

7-7972_GF.jpg




  眺めが広がります。  筋の見える緑の背の低い畑は葡萄畑で、
  左中程に見える薄い緑色のもこもこはオリーヴ畑。

8-7975_GF.jpg




  同じ平野で、どうしてこんなに土色が変わるのかと不思議に思う時。

9-7976_GF.jpg




  すでにかなり高い位置からの、雄大な眺め!

10-7978_GF.jpg




  野葡萄になりかけかも、道脇に茂っていた葡萄と、

11-7980_GF.jpg




  ちょっとピンボケで失礼、既に秋の色、実り。

12-7981_GF.jpg




  白い砂利道はこんな風に続き、所々に糸杉のアクセント。

13-7987_GF.jpg

14-1-7983_GF.jpg

14-2-7996_GF.jpg




  西側の眺めに、クレーターが顔を出します。

15-7988_GF.jpg

16-7990_GF.jpg

17-7992_GF.jpg




  あっ、虹だよ、虹が出ているよ!!  

19-7997_GF.jpg




  わぁ~お!、と言いつつ先に進んで行っても虹は消えず、
  わっ、2本になったよ、2本!!

20-8004_01_GF.jpg




  本当に鮮やかな虹が長~く続き、おまけに、
  ほら、あそこから虹が出ている! というほどしっかり大地に届いていて。
  こんなに下の方が鮮やかな虹は初めて見ましたっけ。

21-8009_GF.jpg




  虹を見ながらまだまだ先に進み、

22-8014_GF.jpg




  北西に見える丘の緩やかな起伏が作る陰。

23-8015_GF.jpg

24-8022_GF.jpg



  野の花。

25-8018_GF.jpg



  突然東の下から機械音が響き、トラクターが上って来て降りて行き、
  また上って来て、どうやら向こう斜面を耕している様で・・。

26-8019_GF.jpg

27-8021_GF.jpg




  車が来て通り過ぎ、舞い上がる白い土埃。
  そう、この道はトスカーナの白い道・ストラーダ・ビアンカ!

28-8024_GF.jpg

  ストラーダ・ビアンカでの自転車競技の様子をどこにアップしたか、
  見事な土埃を探していますが、まだ見つからずで、残念!




  そろそろと引き返します。 道に影が長い尾を引き、
  先には、通って来た道に見えていた大きなヴィッラ。

29-8025_GF.jpg




  そろそろ夕方の陽射しに変わり始め、

30-8027_GF.jpg




  南に見える美しい山は、モンテ・アミアータ。

31-8029_GF.jpg



  宿から見えた夕暮れ。

32-8030_GF.jpg



 *****

  ブログご訪問、有難うございます!

  分家の絵のブログの引っ越し整理がなかなか片付かず、
  今月で古い方を解除しようと思いますので、多分今は見えている写真も、
  まだ整理がついていない2015年分以前は消えると思います。
  どうぞ、ご了承願います!

  少しでも早く通常のブログに、生活にも戻りたく、へへ、
  明日からお盆明け位まで、ブログをお休みさせて頂き
  整理に励むつもりですので、
  どうぞよろしくお願いいたします!!


 *****

  コメントの書き込みについてのお願い。

  ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
  上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
  記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

  非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、
  コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
  それもご了承下さいませ。


 ****


  水彩+色鉛筆画ブログには、
  アップしています。    
  見てやってくださ~い!    



 *****


  いつもブログご訪問、応援有難うございます!








この記事へのコメント

  • coccolina

    shinkaiさん、こんにちは。
    すっかりとご無沙汰をしておりました。
    最近更新なさっていないようでしたので、お元気でいらっしゃるかな...と思っておりましたらブログのお引越しをなさっていたのですね!
    お元気そうでとても嬉しかったです^^
    私もブログはすっかりとおサボりしたままですが、shinkaiさんの更新をいつも楽しみにしております。
    こちらでもどうぞ宜しくお願い致します。
    トスカーナ、やっぱり良いですね!
    2017年07月31日 14:12
  • shinkai

    ★coccolinaさん、こんにちは! お久し振りです、コメント有難うございます。
    新しいブログに良くお出で下さいました!

    はい、6月の末に引っ越して整理し、新しく7月から始めました。
    こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!
    次にコメントを下さる時はお名前からリンク出来るように、どうぞブログ・アドレスを入れて下さいね。

    今回のは3年前の写真なのですが、オルチャの谷に繋がる地で、あの辺りは急激な変化がなく、いつも本当に素敵ですよね。




    2017年07月31日 19:09
  • mitsu

    冒頭の写真いいですね!見れば見るほどイタリア映画のいちシーンのようです。偶然だったのですか?!さすがShinkaiカメラマンは冴えていらっしゃいますね。トスカーナの美しい写真はいっぱいありますが、これとか二本虹は、二度と巡りあえない貴重な写真となりましたね。
    とても楽しみました!ありがとうございます!
    2017年08月02日 22:02
  • shinkai

    ★mitsuさん、こんにちは! コメントありがとうございます。

    はい、あれは本当に賑やかな声で気が付いたチャンスでしたね。 3枚ほど撮っていたのですけど、1枚だとあれが良いと思って選んだのでした。 有難うございます!

    そうですね、白黒写真だと良いかもですね。 いや、本当に映画の中みたいだなぁ、と思うのには時々出会いますね。 どこかノスタルジアをかき立てる要素があるのかもですね。

    はい、二重にかかる虹は日本でも見た事があるのですけど、
    野原のそこから立っているような根元の鮮やかな虹は初めて見た気がします。 これはやはり凄かったですね。

    こちらこそ、楽しんで頂けて良かったです!!



    2017年08月03日 00:19