・ 青空の下のスコミーゴ村  葡萄の新芽、花盛りの野はら

日本の方のブログを拝見すると、どこもゴールデン・ウィークの
話題でいっぱい!

一方こちら北イタリアは雨、しかもエミーリア・ロマーニャには
豪雨被害が出る程だったのですよ。

少し寒くもあり出かける気になれず、僻み根性が、ははは、
出そうだったのですけど、

4日には前日の雨も上がり、朝から良い日和になりそうで、
そうよ、私だって出かけるもんね、と、久し振りに一眼を持って、

はぁい、スコミーゴ村一周ツァーにね、がはは。


9時頃に家を出ると、もう既に輝くような強い陽射しで、

家を出てすぐの坂道を下ると、こんな風な並木道。

1-S44_2917_GF.jpg

右はなんの木か知りませんが、分かります?
一番手前はほぼ木全体に芽が出ているのですけど、
奥に行くにしたがってまだ下の方にちょこっと。

真ん中に上まで育って見えるのは、奥の別の木で、
こちら手前に家並みがあるので北風が防がれて、の影響と!

左手前に見えるシナノキの並びも同様で、
先に進むほど、葉の茂りが遅いのです。


でもね、葉の茂りの中を覗くと、一時とても良い香りの小さな黄色の
花が咲いたのが、今はこんな風に小さな実になりかけで。

2-S44_2819_01_GF.jpg

これが実ると結構固い小さな実となって、風が吹くと爆弾、に。


シイノキの足元、隣の草原には野草の花が咲いており、
綺麗な青紫のサルビア種が。

3-S44_2814_01_GF.jpg

4-S44_2815_GF.jpg

射し込む陽の光に輝いて。



こんな風に、陽の光強し!

5-S44_2827_GF.jpg



小さな白い花が、木いっぱいに今が盛り。

6-S44_2823_GF.jpg



突き当りにある葡萄畑。 芽が伸び始め、もう葡萄の赤ちゃんも!

7-S44_2828_GF.jpg

8-S44_2829_GF.jpg



これは新しく植え替えられた苗からの、新しい芽。 20cm程の高さです。

10-S44_2852_GF.jpg



生垣から顔を出す、まだ堅い薔薇の蕾。

11-S44_2832_GF.jpg


と思ったら、1軒先のお庭には、真っ赤な薔薇一輪。 これ1つだけね。

12-S44_2835_GF.jpg



大樹に育っていた桑の木がバッサリ枝を落とされ、でもめげずにね。

13-S44_2834_GF.jpg



隣村のオリアーノの教会。 スコミーゴから一旦下っての丘の線。

14-S44_2837_GF.jpg



向こうの丘の稜線がオリアーノ村で、手前がスコミーゴ村、なので~す。

15-S44_2839_GF.jpg

この畑の畝の間は、綺麗に草が刈られていますが、



中にはこんな草ぼうぼうの場所も結構あり・・。

16-S44_2841_GF.jpg



トウダイ草かと思い写したのですけど、葉の形が違い、何だろ?
ご存じの方、お教えください。

17-S44_2845_GF.jpg



野原入り口の金網の中は、この混乱状態! 

18-S44_2847_GF.jpg



サルビアの集合地もあり、

19-S44_2855_01_GF.jpg

20-S44_2857_GF.jpg



キンポウゲのかたまり。

21-S44_2853_GF.jpg



この小さい花、好きなのですけど・・、  名前をお教え下さ~い!

22-S44_2849_GF.jpg


このピンクの小さい花も、調べると似たような花はあるものの・・。

23-S44_2860_GF.jpg



ヒメオドリコ草、と名を知ったついでに、ヨーロッパ原産、というのも。
色付く葉も可愛く、花の色がほんのりで。

24-S44_2884_GF.jpg

25-S44_2871_GF.jpg



ああ、まだオオイヌノフグリがあった、と思ったら、ついでにテントウ虫も。

26-S44_2869_GF.jpg



こちらは何となし、バットマン風の顔を背中に付けて!

27-S44_2880_GF.jpg


これはなんだろ? 茶黒に白の点々。

28-S44_2886_GF.jpg



草原に入り込み、振り返るスコミーゴ村の鐘楼と、奥にそびえる
ネべガル・Nevegalの山並み。  

29-S44_2858_01_GF.jpg

あの山の向こうにベッルーノがあり、いわば屏風の働きで、こちらは
雪も殆どなく、冷え込みも酷くない、という訳で~す。



草原を入り込んでいくと、奥は左右に葡萄畑があり、
風を避ける為か、新芽の伸びも早い感じ。

30-S44_2862_GF.jpg

34-S44_2883_GF.jpg

32-S44_2864_GF.jpg



葡萄の新芽の柔らかいピンク色が、本当に可愛く、愛おしく!

31-S44_2873_GF.jpg



東側の丘の形に添い、上って下り。

33-S44_2877_GF.jpg



これは一番端のコンクリの支えの柱の外側にある、太い古い幹から、
頑張って芽を出した子たち。 農家の人は相手にしないのですけど・・。

35-S44_2890_GF.jpg



如何にも「春の野原」らしい色でしょう?

36-S44_2876_GF.jpg



草原を入って来ての、一番奥の端っこにちょこっと残された小さな林。
残念、今年は来るのが遅く、色が既に同じ緑色になってしまったよ。

37-S44_2874_GF.jpg


今回より少し早い春の色は  スコミーゴ村 春の色たけなわ
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/476963709.html

スコミーゴ村に羊の群れ 到着!
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/476879971.html

スコミーゴ村 春近し ・ 馬 葡萄畑 野草の花 犬
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/476879777.html

我が愛する  スコミーゴ村の四季  と その周辺
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/460835296.html



林の前に何本か残っていた、野生のリンゴの木の花盛り。
秋には、小さな小さな実をつけます。

38-S44_2896_GF.jpg

39-S44_2899_GF.jpg



林の足元を探し回り、1つだけ見つけた、種を持ったクリスマス・ローズ。

40-S44_2903_GF.jpg

同じように枯れたのは3つほど見つけたものの、種は無し。
今頃は林もどんどん刈り取られつつあるので、いつか消えていくものと。



以前来た時、この細い湧き水の流れが枯れていたので驚き、
雨も降ったし大丈夫とは思ったものの、やはり実際に見る迄は・・。

はい、水音を立てて、流れておりましたぁ。

水草で埋まっており、余り流れている様には写りませんでしたが、

41-S44_2905_GF.jpg



ほら、こちら、少し上に行くと、こんな風に、水紋も出ているのが
お分かりと。

42-S44_2906_GF.jpg


今回は、この湧き水の流れに沿って、野原の端っこを少し上まで
歩いてみたのでしたが、上の方は葡萄畑の端っこを掘り返しており、
この流れはもっと端っこになるので見えずとなりましたが、

いつかどこが湧き水の位置か、分かると面白いと思っています。


水枯れをブログのどこかに書いた筈、と探しましたが見つからず、
昨年の夏はイタリアは大変な乾期となり、おまけにこの冬も
雪が降らずだったので、今年もか、と心配しておりました。

実際、ポー河も少々の雨ではやはり干上がりかけ、という様な
TVニュースもあったのでしたが、

先日は上記した様にエミーリア・ロマーニャで2日間連続で
土砂降りが続き、道を埋め、家にも入り込み、という大被害!

おまけにポー河の土手はヌートリアというのか、あれの巣で穴だらけ、
という様な事で、どこかで土手からの浸水もあった様で。

長年の堆積でポー河の川底は大変高くなっており、きっと
ちょっとの大雨でも土地家屋への浸水が起こるのでしょうが、
これも本当に大変で、住民の方がお気の毒です。



下の林の方から上り勾配になっているのをそろそろ上がって来ると、

西から北にかけての空に雲が。

43-S44_2912_GF.jpg


本当に久し振りの、朝からのからっと晴れた輝く青空の下、
様々な野草の色とりどりの花の咲き誇る姿に気分爽快となり、
1時間ちょっとのツァーから引き揚げます。


電線から見下ろす鳩、これはトルトラと呼ばれるキジバトの種と。
ちょうど下から上がって来る飛行機・軍の、を待って撮ったので~す。

44-S44_2915_GF.jpg



最後、これはグィ~ンと上がったのを。 

45-S44_2916_GF.jpg

ひこうきぃ~!! と喜ぶのが、昔ありましたっけね、ははは。


*****

当ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!

    にほんブログ村  


     s2019誕生日 - Copia.jpg


*****
  
色鉛筆+水彩画ブログには、
ピエンツァ風景  途中経過と、 ワン君達が、その気で、走る姿
をアップしています。 ご訪問よろしくどうぞ!


*****
   
記録庫ブログは、お陰様で無事引っ越しを終えています
 
今後ともの皆様のご訪問を、お待ち致しておりま~す!

*****

-S44_2831_GF_GF.jpg